【新規顧客獲得方法①~下見~】

こちらでは問合せも多い
「下見」
について解説します。

ほとんどのスペースは手間を省くために
下見は通常通りの予約をしてもらって
下見をするよう促しているスペースが多いです。

ここに差別化を図ることができ
新規顧客を獲得するチャンスがあります。

スペースを利用する前に下見や内見という名目で
スペースを見たいという需要は一定数あります。

 

このような問い合わせに対して
「通常通り予約をして確認してください」
と促すのはもったいないです。

特に以下の利用用途は長期的に利用してもらう可能性があります。

・セミナー
・面接
・教室
・スクール
・大手企業の利用
・ワークショップ

このような利用用途は長期的で
月に複数回利用して頂ける可能性があります。

そのような時には

・今回は特別に無料で下見を促す
・自分も下見の立ち合いに同席する
・下見立ち合いの際に菓子折りを持参する

これだけでお客様に特別感を出すことが出来ます。

他のスペースでは実際に予約を入れて下見と言われたのに
ここでは無料で、一緒に説明までしてくれるとなると
差別化を図ることができ、ファンになってくれます。

実際に下見をして予約につながった事例です。

もちろん費用対効果の最大化を目指す上では断っても良いのですが
最初のうちはリピーターを獲得する為にも取り組んでいきましょう。

 

《ミッション》
感想や気づき、疑問をコメントに残しましょう。

NEXTコンテンツへ進む

Episode4一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました